パリエット ことりと旅行(マザー牧場編)

ことりと旅行(マザー牧場編)

1日目の夜、ホテルでテレビの天気予報を見ると、なんと明日は曇りのち雨。
あれ?数日前の天気予報では晴れのち曇りだったのに…

Img_0760

さらに、朝起きるとすでに一雨来た後の地面になっていた。

こんな地面じゃドッグランも走らせられないよ。。

Img_0763

乾いている地面を選びながら、灯台近くを散歩する。

厳島神社を参拝。

Img_0776

すると神社の神主さん(?)に出くわす。
犬を敷地に入れては駄目!と怒られるかと様子を伺うが、向こうは挨拶したあと、「電車で来たの?」とか「ホテルはどこ?」とか普通にフレンドリー^^;

Img_0782

海岸線の景色をもう一度楽しんでホテルに帰る。

Img_9700

朝食のバイキングは、かなり混雑していた。
学生、夫婦、カップル、いろんな人達が泊まってたんだな。

ホテルのバスで、館山駅に到着。

南総里見八犬伝の舞台となった土地のせいかこんなポスター発見!

Img_0799

ここからマザー牧場に佐貫町駅で降りて、バスに乗る予定だ。

しかしこのあたりの電車は一時間に1本か2本ぐらいしか運行していないのだった。
バスが少々遅れたので電車に乗り遅れる。

Img_9714

次の電車が来るまで、館山の砂浜を散策。

なんてノンビリしていたら、また電車に乗り遅れそうになってダッシュする羽目になる^^;

都会と同じ感覚でいたら駄目だ〜。
と、佐貫町駅についてさらに感じる。

なんにもない、、そしてバスが来るのは一時間半後。

なんとかタクシーを捕まえて牧場へ。
牧場は山の上にある。

蛇行する山道を走る途中、とうとう恐れていた雨が…。
なんて悪いタイミングだ。。

Img_0828

入ってすぐの「レストラン まきば」のテラスで雨をしのぎながら、ランチを食べて雨が止むことを祈るが、雨足はいっこうに衰える気配なし。

そして山の上のせいか、昨日とうってかわって肌寒い。

ミルクラーメンと膝のことりで暖たたまる。

とりあえずお土産屋もレストランも屋内は犬禁止のこの施設。
雨だともう、雨宿りしかやることがない。

Img_0833

「あ〜走りたいなぁ。」と言っているのか「もうあきらめなよ」と言っているのか?

入り口のところで帰ろうと思ったが、あまりにこれじゃ入った意味なさすぎる。
しかも、帰りのバスの時間はまた1時間半後…。

犬OKという遊覧トラクターがあるということに気付いて、これに乗って園内見学だけすることにした。

Img_0904

ちなみに「わんわんバス」というのもあるが、こちらは犬は乗れない。
いかにも乗れそうなワンコの外観のバスで「ワンワン」という音まで出す。
が、乗れない。

Img_0972

遊覧トラクターは二両編成になっていて、運転手さんはことりに同情して一両をことりのために貸し切りしてくれた。
「リードはずして床を歩かせていいよ」と親切な運転手さん。

Img_0858

しかし意外と運転中のゆれと音がすごくて…結局ことりは膝の上に戻りました^^;

Img_0877

山道をゴトゴト登るトラクター。

下に雄大な景色が…霧で全然見えない。

とりあえず乗った感想はマザー牧場って広い!

Img_0935_2

入り口だけで帰らずにすんだのは良かった。
運転手さんありがとうございます。

Img_0986

…でもまた来るかなぁ。。

とはいえ、山の空気に癒された小旅行だった。

Img_1453

もうぐったり。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ


dog 森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法>>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク