2011年5月29日(日)埼玉東ドッグファミリークラブ展@川越公園

IMG_3602

この日はしとしと雨の中、ことりもショーの雰囲気を思い出したのか前回よりは落ち着きを取り戻し、自分もセットアップのやり方を思い出し…

2011年5月29日(日)埼玉東ドッグファミリークラブ展@川越公園

ハンドリングもそこそこ落ち着いてやれたと思ったが、残念ながらジャッジの先生の目にはまったく留まらなかった。


灯ちゃんのママさんがとってくれた動画です。※ 音が出ます。

ビリというわけじゃないんだけど、年齢順でことりは最後に並んでいたので、最後のラウンドは一番後ろを走ることになるのがちょっとツライ。

がっくりしながらリングを出ると、以前ハンドリング講座お世話になったの先生が声をかけてくれた。

「前より良くなったね。体もスクエアに作れているし、動きも良かったよ。ただ顔がなぁ…」

顔?ショードッグ顔じゃないってことかしら…?確かにそうだけど^^;

2011年5月29日(日)埼玉東ドッグファミリークラブ展@川越公園

先生その後もう一度やってきて「ハンドリングうまくなったね」と一言にっこりして去っていった。

講座をうけたのはショーに一度も出てない時だったから、全てがぎこちなかったのを思い出す。

結果は出なかったけど、成長を見てくれている人がいるんだと思うと折れかけていた心も持ち直せる。

今回のみんなの写真です。

ちょっと連絡ミスで全員撮れてないですが…

シャル

M先生のシエル。
まだショーに慣れてなくてドキドキしながら歩いてるかんじがまた可愛い~

ジャコ

ジャコは今回はリングに出る直前に、パニくる事件があってコンディションがいまひとつ。
それでもちゃんとピックアップされてるのがさすが!

ジョアン

ジョアンは後ろのブレスにうんちがつくという事件が…でもそんなことでは動じないいつものジョアンです^^

セラ

セラちゃん、引退とか言わないで、まだまだ一緒にがんばりたいな~!
がんばっていればまたいつか運が向いてくるはず!!

若

今回のヒーローは若です。
プロハンドラーでのカードってどうなの~?と思いつつ、やっぱりプロハンドラーってすごいんだと痛感。
オーナーのKちゃん興奮のあまり感動の涙でした。

ルナちゃん

さらにかっこ良かったヒロインは、ルナちゃんとルナママです。
最後の一枚をとっても苦労してとって、見事ウィーナーズビッチ。
最高のあがり方だったと思います!

あやかりたい自分は次回の川崎両日出ることを決めたのだった。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 瑠菜ママ より:

    先日はお疲れ様でした
    写真もありがとうございました
    この日は残念ながらBOBではなく、ウィナーズビッチでございます(涙)
    (チャンピオンに負けてるからね)

  2. nao より:

    ゴメン、、私一席以上とったことないから上の世界よくわからんのです(オイ
    完成本当におめでとう!!
    あの上がり方は、自分もそうしたいと思う上がり方だわ~♪