長いお散歩の日

Img_8595

学校も夏休みになり、気分もややお休みモード。
…のせいだったんだろうか??

週末は遅番なので、一人お店に残りホテルの子達をお散歩をやる。

二重にリードをつけて一頭ずつ慎重にお散歩する。
ダックスのちゅら君はリードを見ると大喜びでお散歩に出る。

他にもホテルの子がいたので、すぐ戻るつもりだったが、ウンチがまだだったので少し歩かせる。
ちょっと先の駐車場の草むらで無事排泄。

ここまでは良かった。
ウンチ拾って立ち上がろうとした瞬間、何かが手から落ちた。

ん?っと下を見るとお店のカギ(と一緒につけている自宅のカギ)が排水溝へ落ちて行くのが見えた。

トポン!という音が。。

うそ?!
一瞬現実をうけいれられない私。

どうしよう、店長に連絡…いや携帯や荷物は全部お店の中だ。
お店の中に入れないんだよね。。。

しばらく現実を受け入れるのに時間がかかった後。近所で夏祭りのテントが張られている所へ、交番の場所を聞きに行く。
いつも出ている駅の出口とは反対側に派出所はあるそうだ。

公園に行きたがるワンコをなだめながら派出所へ行く。
しかし派出所はからっぽだった。

思いきって交番の中の受話器をとり、おまわりさんを呼び出す。

携帯をなくした女性と、忘れ物を届けに来たどこかのお店の人と三人でしばらく待つ。
ちゅら君は交番の床でおしっこしないか心配だったので膝の上だ。

しばらくしていきなり奥からおまわりさんが出て来た。
三人の事情をてきぱきと聞くおまわりさん。

少しほっとしながら、ふと膝を見るとエプロンに黄色い液体が。。
オシッコもらしてるし!
焦りながらも何食わぬ顔でウンチ袋のペーパーでふく。

携帯落とした女性の事情を聞いている間、先に現場にもどることにした。

夕方で涼しくなってきたとはいえ、思っていたより長く歩かせてしまって心配だ。
駐車場のわきに座り、ちゅら君を膝に乗せる。

鍵が流されて出て来なかった場合は、警察のほうでは処理できないので鍵屋さんに行かなければならないらしい。

地図で見たらけっこう離れているようで、この子を連れて行けるか心配だ。

他のホテルの子だちはお散歩もご飯もまだなのに…

盆踊りの賑やかな音楽とうらはらに、自分は犬を膝に乗せ地面に座りこんで家なき子状態に(古

そこへバイクで先ほどのおまわりさんがやってきた。

排水溝の蓋をあけてもらうと、真っ黒に見える水たまりがある。
濁っていて何も見えそうにない。

そして、おまわりさんに怯えて、逃げようとリードを引っぱりまくるちゅら君。
さっき失禁したのはおまわりさんが恐かったからか〜。

私とちゅら君がジタバタ綱引きしている後ろで、おまわりさん「ははぁ〜」手袋をしてかがみ込むと、「これですね?」と鍵を拾いあげた。

完全にあきらめてかけていただけにビックリだ。
ヨカッタ〜〜!!!

私の喜びように、おまわりさんも笑顔で良かったね〜っと、ちゅら君をなでようとするが、猛然と吠えまくられる^^;

いやぁ〜本当に長いお散歩でした。
ちゅら君ごめんよ〜お疲れさま!

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. セラまま より:

    なんだか色々大変だったね~^^;ほんとお疲れでした。
    私も車の鍵を溝に落としたことがあって、(おまけに車がパンク)
    近所のおじさんがバールみたいなものを持ってきてくれて、厚さが10cmはあろうかというコンクリの蓋をあげてくれたことがありましたw
    すっごい助かったのに、お礼にもいってないよ~^^;
    こういう時はおまわりさんのほうが気が楽かも。。。

  2. nao より:

    セラままさんのご近所の方はみんな親切ですね^^
    セラちゃん脱走の時といい^^;
    お店は地元じゃないから、交番を見つけるのも一苦労で。。
    鍵が溝に落ちるなんて、あるもんなんですね(汗