伊豆高原ドッグフォレスト

Img_3143

どこへ行こうか、悩んだが結局ことりが喜びそうなドッグランのあるドッグフォレストへ行ってみることにした。

Img_3209

入園すると、犬のタイムトライアルレースの参加用紙を渡される。どんなことをやるのかよくわからないまま、参加することにする。

Img_3150

レースの時間まで、ドッグランへ行く。
ドッグランのそばにはセルフシャンプー室やワンコと一緒につかれる足湯もある。

足湯は気持良さそうだけど、ことりのサイズでは足どころか全部浸かってしまうかも。。

今日はドライイングとかトリマー的なことはしたくないのであきらめる。

Img_3153

これまでにないくらい広大なドッグランの小型犬エリア。
しかし平日なせいか誰もいない。

Img_3155

一人で元気に走って行くことり。

Img_3159_3

そして元気にマーキング(>_<;

天気はすごく良いが風もすごく強い。

カフェでひと休みしてから、イベント会場へ行ってみる。
見るとスタッフの人がホワイトボードに丁寧に「ことり」とレタリングしている。

Img_3174

他に誰もいないのでもしやと思っていたが、参加するお客は私たちのみ。

5頭でタイムを競うのだが、あとの4頭はドッグフォレストのワンコ達になったそうだ。

ことりは初参加なのでほかの犬達より若干短い距離を走るそうで、5頭の中で誰が1位になるか観客の人達に予想してもらうとスタッフの人が説明してくれる。

が、その頃観客席は…

Img_3175

これ、大丈夫?

朝から吹いていた風がどんどん強くなってきた。
観客席のフェンスまで倒れ、イベント中止にしたほうがいいんじゃ…と心配になってきた。

Img_3180

イベントが始まる13時になった。

隣の犬のふれあいイベントが終わって、そこに参加していた人達がちらほらやってきた。

みんなに見られるのも恥ずかしいが、誰もいないのも恥ずかしいのでほっとする。

Img_3186

今回のことり以外にレースで出走するのは、プーリー、ゴールデン、パグ、スピッツだ。

観客の人達が1位になりそうな犬を予想する。
ことりが1位になると予想した人も3人ぐらいいたのでモチベーションが上がった。

1位は犬も予想した人も賞品がもらえるらしい。
がんばれことり。

レースは一頭ずつ走らせてタイムを計る方式だ。
私が最初イメージしたのは人間のかけっこみたいに同時に走るのだったけど、お互い遊び始めたりしそうだからこの方式のほうがいいのかも?

Img_3182

しかし競い合いが目の前であるわけじゃないのでかなりまったりムードだ。。

距離が短いのもあり、ことりは4番手で好成績。
5番目のスピッツのコがことりの成績を抜けなかったので優勝になった。

Img_3184_2

スタッフ犬達がことりにサービスで負けてくれた気もするけど、景品もことりの好きな物だったし記念写真ももらえて、満足だ。

買い物をしようかとお店を覗いていると、さきほどのスタッフの人がわざわざふれあい広場のプードルを連れて来てくれた。
ことりにそっくりなこの子の名前はホイップ(♂)。

Img_3206

今日はあまり遊んでくれそうなコに会えなかったので、ことりは喜んでホイップくんに抱きついていた。

Img_3196_2

Img_3199

わ〜い!!

Img_3192

って乗っかるのはやめなさい。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへにほんブログ村 犬ブログ 犬 トリマーへ


secret 愛犬と楽しい旅行に行くためのしつけとは>>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク